■メニュー: |TOPインターネットの歴史インターネットの歴史年表テキストサイトの歴史RagnarokOnline(JP)の歴史RagnarokOnline(JP)の歴史年表『THE iDOLM@STER』MADの歴史アイマスMADを中心としたコミュニティの発展に関する研究GoogleTrendsで見る、Webの話題と騒動ニコニコ動画で見るFLASH黄金時代「東日本大震災発生に伴うインターネット上の出来事と話題」日表倉庫


MMORPGとニコニコ動画は根本的な部分で同じ

有名なソフトウェアを作り上げた某氏は、かつて
「MMORPGの画期的な点は、それが自己満足システムではなく、自己への価値付与システム、いわば自己顕示システムという点にある」
と言った。
   ・
   ・
   ・
ニコニコ動画にこれほどまで動画投稿者が集まった理由の1つはニコニコ動画がMMORPGと同じ構造だったということ、すなわち「自己顕示欲の代替充足システム」という側面があるという点だと考える。MMORPGでユーザーが使うキャラクターと紐付けされた変数「Lv」「経験値」「ギルドあるいはパーティ」「お金」、これらは全てニコニコ動画(+ニコニコ動画と補完関係の他システム)で実装されている。そしてこれらの変数の変化から生まれる効果も同じである。「自己の存在価値」というものが、ある程度簡単に得られるということである。ただし、大きな違いが1つある。MMORPGの場合、ユーザー本人が自己顕示システム上で遊んでいることをある程度自覚しているが、ニコニコ動画では変数が見かけと変数名を変えて実装されているためユーザー本人の自覚があまり無い。

ニコニコ動画のヘビーユーザーに「ネトゲ廃人と同じですね」と言ったところで、おそらく多くの人は反発し、反論し、人によっては怒るであろう。あるいは言ってる意味がわからないであろう。ユーザーにネトゲ廃人化してると気付かせない。これこそがニコニコ動画という世界の素晴らしいところだ。これが意図したものなのか、あるいは偶然なのか、私には解らない。

ネトゲ廃人と本人に自覚をさせず、楽しい夢を見せ続ける。この理想郷とも言える世界、もはや芸術と言っていい。