[臆病型]オンセールの場合

■ 安全へのこだわりが仇
    オンセール(東京都渋谷区)は、日本におけるネットオークションの先駆けである。企業からの出品を扱うBtoC(消費者向け)オークションは継続するが、CtoC(消費者間)オークションについては2001年6月22日で閉鎖する。敗因は、「当初から“安全”にこだわり過ぎ、せっかく訪れたブームに乗り切れなかった」ことにある。

■ 導入が2000年4月にずれ込んだ
    当初、消費者間のトラブルや違法出品を招きやすいCtoCオークションには否定的で、導入は2000年4月にずれ込んだ。取引の安全確保のためエスクロー(仲介取引)サービスの導入に時間を費やした。
back